読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の雑感

忍びの里、伊賀の地より。オーガニックとは? 「本物」はどこに?

お伊勢参り

f:id:Kunihiko_Murayama:20151224232605j:plainf:id:Kunihiko_Murayama:20151224232608j:plainf:id:Kunihiko_Murayama:20151224232611j:plainf:id:Kunihiko_Murayama:20151224232614j:plainf:id:Kunihiko_Murayama:20151224232602j:plainf:id:Kunihiko_Murayama:20151224232601j:plain

 

今年もいよいよ大詰めに。
残すところはあとわずかですが、
激動の中を無事走りぬけられるよう、
昨日は心身を鎮め、また清めるべく、
お伊勢さんにお参りに行ってきました。

厄年(前厄、本厄、後厄)と言われる
この3年を過ごすあいだ、
わが身には過分にも思えるような
数々の「役(まわり)」を与えて頂いたと思います。

その「役」をどこまで果たすことができたか
甚だ心許ないことではありますが、
一つ一つを正面から受け止めて、
真摯に向き合うことだけは
何とかやってこれたかな、と。

今、こうして無事命をつなぐことができ、
また、よきものを創り出す営みに与っていられること、
そのこと自体がとても感慨深いことに感じられます。

乗り越えられない試練は与えられない

そう自らによく言い聞かせながら、
数多くの方々、出来事との出会い、
あらゆる縁に感謝しながら歩き続けていきたい
そんな思いを改めて強くしました。

なお、外宮ではこれまで少しずつ積み上げてきた、
食に携わる事業の今後の発展についてご祈祷を賜り、
内宮では私自身が迷うことなく誠実に生きていけるよう、
御加護を希って参りました。

帰途につく前には、道拓きで知られる猿田彦神社、
また、陰陽の対を成す月読宮にも立ち寄ることができ、
久々の神域の空気に触れ、諸々のことに想いを致す
大変よい時間となりました。