読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の雑感

忍びの里、伊賀の地より。オーガニックとは? 「本物」はどこに?

ことのまま

先週は仕事とプライベートを兼ねて東へ小旅行。

内容が盛り沢山なうえに一つ一つが濃かったこともあり、

なんというか、それなりの人生棚卸の機会になりました。

.

旅の私的メモなど。

農・食関連ベンチャーの集まりに「東京」を感じる。
熱気に乗り切れず、自己主張の空気を受け止めきれず。
ともあれ、良き出会いもあり。己はただ事を為すのみ。

各地から数多くの生産者が集まったアグリフードエキスポ。
国内の農と食の生産現場の空気感をさらっと確認。
滅びるものは滅び、残るものは残る。変化は少しずつか。
自身の磁針をどこに向けるか。緩やかにポールシフト。

実家で家族や友人と顔を合わせ、それぞれの在り様を確認。
脈々と手渡される情念の群れに想いを致しながら。
「生きていく」ということはなかなか味わい深いもので。
言葉を必死で手繰りながら、そこに捕まることなく、
まっすぐ生命の現実を見ていられればよいのだけど。

帰りがけ、大井川を遡上して山深く、森や渓流を訪ね、
久々に手放しで自然に触れながら、一瞬、瞑想の機会を得る。
森の中で山蛭に襲われて、ふと「高野聖」の世界を想う。
何だか却って宿業を前にして物狂おしくなってみたり。

オーガニックキャンプ。ヒッピー的な存在様式、
大きなものと繋がろうとするひとびとの営みに触れる。
地球やら、宇宙やら、「交信」するのもよいけれど、
僕は僕でしかない。どこで「手放す」かが味噌なのかな。
未来は可能性のなかにしかない。
くどくど言わず、ゆだねる、任せる、受け止める。

道すがらgoogle様に従うも、橋が工事中やらなんやら、
混乱した頭で道に迷っているうち、
【事任神社】に行きあたった。
呼ばれるままに、せっかくなので参詣。
「ことのまま」
諸行無常を静かに受け止めていけ、ということか。

.

求めない

.

一期一会

.

日々を丁寧に生きていけたらいいな、と改めて思う。

慌てふためき、乱れ続けるこころを御しながら、

「いのち」の時を慈しむことを忘れず、

今、今、を歩いて行きたいなぁ。

--

明日から数日、諸々、区切りのタイミングの様。

大きな変化のとき、

まっすぐに、しなやかに、

生き抜くことができますように。

事任神社:http://www.geocities.jp/kotonomachihime/

Facebook: https://www.facebook.com/%E4%BA%8B%E4%BB%BB%E5%85%AB%E5%B9…/

 

f:id:Kunihiko_Murayama:20161222134523j:plain